五竜岳から下山

五竜岳山頂からテント場に戻り、

テントを片付けて下山へ。
のんびりしていたら(写真の時間は8時16分)、
テント場から出発する最後の人に。

山荘からすぐの分岐点。
昨日は奥の唐松岳方向から来ましたが、
帰りは遠見尾根を下る。

分岐から少しだけ登って、
白岳山頂より下山方向。
さて帰ります。


少しだけ岩場も。


横を見れば五竜岳と五竜山荘がよく見える。

これから下る遠見尾根。

どんどん下っていくと
中間地点からはガスの中へ。


中遠見でひと休み。

さらに下って

小遠見山山頂。
遠見尾根は、
上から西遠見、大遠見、中遠見、小遠見と
多少アップダウンするルートになっています。
それにしても本日は小遠見山からの展望無し。
ちょっとしたトレッキングにここまで来る人も多くいます。


ガスの下まで来たようで、
白馬村とスキー場のリフトも見える。
あとひと息。


クマよけ発見。
せっかくなので鳴らして移動。


地蔵の頭に到着。


ここからリフト乗り場はもう少し。


リフト乗り場に到着、12時。
白馬五竜スキー場から登った人は、
このリフトのチケットを持っている人が多いですが、
自分は八方尾根から登ったのでチケット無し。
ゴンドラまでは高山植物園を歩けば着きます。
植物園、見たこと無いから歩くことに。

植物園まで来ると軽装な方々が沢山。
ゴンドラで上まで来られるから、
人気の場所ですね。


コマクサ


右の建物がゴンドラ乗り場。
先ほど乗らなかったリフトは、
ゴンドラの少し下まで連れて行かれます。
結局最後はまた登り返さなといけないので、
歩いて下ったほうが早い。


アルプス360に到着っ。
一気に日常が溢れてきますね。


最後の下りはゴンドラを利用。
あっという間で楽チン。
でゴールとしたいところですが、
車は八方尾根の駐車場。

ということで、

前日の登山前に白馬五竜スキー場に駐輪しといた、
シティーサイクル(ママチャリとも言う)で八方まで移動。

白馬村をサイクリング中。
奥に見えるは、昨日登った八方尾根。


平川の橋の上から八方尾根。

白馬の駐車場に無事到着、13時。
本当は温泉に入って帰りたいところですが、
諸々仕事がありそのまま直帰。

長野市からは一番近くずっと気になっていた、
唐松〜五竜の縦走やっと完歩。

とてもいい山でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました