ホテル近くをちょこっとチェック

プーケット空港からレンタカーで約1時間ちょい(くらいだったような)で
プーケットでは1番の繁華街のあるパトンのホテルに到着。


ホテルは利便性を考えて、
The Lantern Resorts Patong
地下に駐車場があり、警備の人にチェックインするからと言えば駐車させてくれます。
フロントまで荷物も持ってくれて助かりました。

大人だけなら外にご飯を出られる時間でしたが、
小さい子供連れだと遅い時間。
子供達は先に妻と風呂へ入っている間、

簡単な食べ物の調達に外へ出る。
ホテル出口付近からの様子。


The Lantern Resorts Patongの前の様子。
夜9時過ぎくらいだったかなぁ。

ホテルの反対側にはATM。
現金に困ったら、
クレジットカードで現地通貨をキャッシングするのも1つの手。
スーパーやレストランなら、
そのままクレジットカードを使える店も多数。


マッサージ屋も目の前。


タイマッサージ60分300バーツ。
2020年1月現在で1バーツ約3.6円。
60分約1000円ちょいなら安い。


生簀に入った魚などを料理してくれる店がホテルすぐ横に、
本当はこうゆう店で食べたい。


フルーツや観光の手配などをする店も。
夜の一人歩きですが、全く治安の悪さは無く、
普通に歩けます。


目指すセブンイレブンに到着。
ホテルから2分もかからないで到着。
プーケットではセブンイレブンとファミリーマートをよく目にしました。


パトンのセブンイレブン店内。
日本の感じとほぼ同じ。
コンビニに来たのは、
簡単な物を買いたかったのと、
空港で両替し渡された1000バーツ紙幣を崩したかったから。
露天で大きな紙幣のお釣りはない可能性もありますが、
コンビニならお釣りはしっかり用意されて安心。


現地のビール3種類も買ってホテルに帰ることに。

飲み比べた個人的な結果は
第三位

第二位

第一位

という結果。
この後もスーパーで補充するときは、
チャーンビールばかりを買うことに。

コンビニでもタイ料理は売っています。
唐辛子のマークらしきものが書いてあったけど、
(辛いの苦手)
試しに買ってみたらやはり辛い。

翌朝、軽くお腹の調子を崩しつつのスタートになるのでした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました