松江城

ゲゲゲの鬼太郎で有名な境港市を見た後、
再び松江に戻りこの旅の2大目的の2つ目である、
松江城へっ。


城への入り口。
個人的には赤のカラーコーンが景観を損ねている気がして気になる。
この反対側には、


堀尾吉晴像。


天守へ向かって進みます。


石垣に家紋。
前に団体グループがいて、
説明を横から聞いて発見。


松江神社に到着。
その横には、


興雲閣(こううんかく)。
こちらは松江市が松江工芸陳列所の名目で建設した、
明治天皇行幸の際の御宿所で、
1903年(明治36年)の建物。
この中も見学可能なのでグルっとひと回り。


全く歩かない長男を背負い一之門へ。
暑いし、蒸してるしで、
汗ダラダラ状態で入城。


松江城。
かっこいいねぇ。
日本に12ある現存天守のうちの1つ。
これでやっとそのうち6城制覇、
あと6城も制覇したい。


通し柱に特徴あり。


天守閣からの眺め。
宍道湖も見えますね。


松江駅方向。


城を出て、上から石垣を。
しかし、よく作ったなぁこんなきれいに。


城の外をひと回り。
こっちのほうまでは、団体さんは来ていなくて静か。
ここに限らず外国人のほうが、スミまで見て歩いている印象。
奥にも外国の方が1人います。


人のいない角度からの松江城。
団体さんがいないって、いいなぁ。

では城から帰ります。


再び松江神社に戻る。


庭がとても綺麗になっている。


入口まで到着。


周辺の散策もできるようですが、
時間もないので軽く近くをクルッと。


お堀を船に乗って移動が可能。
泊まっている場所の近くから船が出ていたのですが、
雨の心配もあり今回は車。


こんな感じの船のようですね。

本当は備中松山城(岡山県)もこの旅で入れ込もうとしたのですが、
無理しないスケジュールに。
歴史に詳しくない城好きですが、
また機会を作って現存天守制覇を目指します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました